多重債務から抜け出すために自己破産をしました。(男性/20代)

男性/20代

私が多重債務に陥った原因は甘い誘惑に負けてしまったからでした。

以前勤めていた会社は仕事はそれほど大変ではなかった反面、
収入に関しては同世代に比べてはるかに少なく、毎月の生活もギリギリの状況でした。

趣味やレジャーに費やす金銭的余裕のない生活に嫌気が差したある日、
会社の同僚に勧められたのが消費者金融でした。

テレビCMなどで目にする機会はありましたが、消費者金融の利用を考えたことは今までありませんでした。

しかし、少額ならば返済は簡単だし、生活の足しにできるという話を同僚から聞き、
借入をしたのが転落の始まりでした。

審査は数十分で終わり、その場で融資を受けられた私は1週間働いて、
やっと稼げるお金をあっさり手にできたことに感動しました。

こういった借金をする人の多くが返済について考えず、目先のお金に飛びつく形で行動してしまうケースが多いのが実情です。

私もそういった人間の一人で、毎月の返済額を全く計算せずに足りなくなったら借りるの繰り返しで、
気が付けば限度額一杯になってしまったのです。

本来であれば、この時点で過ちに気づいて、生活を改めなければいけなかったのですが、
他の消費者金融でお金を借りるという行為を繰り返した結果、1年後には借金が雪だるま式に増えてしまいました

そして、最終的には全ての会社から新規の借入を断られてしまいました。

自分の給料だけでは返済ができなくなった私は借金相談カフェを利用して、
大阪で債務整理の無料相談を行っているところを探して、行ってみることにしました。

そして、悩みを打ち明けた所、返済は不可能だから自己破産が必要と判断され、弁護士を紹介してもらいました。

相談だけなら費用が掛からず、しっかりと話を聞いた上で適切なアドバイスをしてもらえたのが嬉しかったです。

メールや電話でも相談はできますが、直接会った方が疑問や不安が解消しやすいと思うので、
私のように多重債務で困っている人は一人で抱え込まずに、まずは連絡してみることをおすすめします。

借金の悩みを解決したい方はこちら