債務整理で生活を立て直すことができました。(女性/40代)

女性/40代

私は40代の独身OLですが、給料が低く、
生活費や娯楽のためのお金をキャッシングで補うような生活をしていました。

借金を別の借金で返すような感じだったのですが、
自転車操業は長くは続かず、月々の返済に困るようになりました。

昼間の仕事に加えて夜の仕事も掛け持ちしていましたが、
心身ともに疲れ果てて、鬱状態になってしまったのです。

そして、滞納に関する督促のメールと電話に悩まされ、追い込まれている時に友人に債務整理を勧められました。

私が住んでいる大阪市内にて、無料で借金の相談ができるところがあるというので、相談してみました。
その結果、任意整理をすれば利息や延滞遅延料などが免除になり、月々の返済額が低くなることが分かりました。

最悪の場合、自己破産になるかもしれないという話でしたが、私はかろうじて収入がありましたので、
払えるところまでは返済したいということで、任意整理をお願いしました。

そのおかげで、毎月の返済額が減り、夜の仕事をせずに済むようになりました。

借金の返済はまだありますが、負担が減ったことでずいぶんと気持ちが楽になりました
債務整理をしなければ、返済と督促に怯え、今頃どうなっていたか分かりません。

こんなことなら、もっと早く債務整理の相談をしておけばよかったと思います。

せっかくのチャンスを無駄にしないよう、コツコツと完済を目指して頑張るつもりです。

借金の悩みを解決したい方はこちら